独立行政法人 労働者健康安全機構 中部労災看護専門学校

入試情報
募集要項

平成30年度募集要項

定員 40名
修業年限 3年
出願書類
  1. 入学願書 1通
    (本募集要項にとじこみのものに写真を貼付)
    *出願書類の記入事項を訂正した場合、必ず訂正箇所に二本線を引き訂正印を押印してください。
  2. 調査書又は成績証明書 1通
    (高等学校若しくは中等教育学校と最終学校)
    調査書は文部科学省指定進学様式で厳封されたものであること。 なお、調査書又は成績証明書の保存期限が経過している等の理由で取得できない場合は卒業証明書を提出してください。
  3. 写真 2枚
    3ヶ月以内に撮影した上半身脱帽の写真(縦4cm×横3cm)をそれぞれ入学願書、受験票に貼付してください。
  4. 受験票 1通
    当校規程の振替払込請求書兼領収書を貼付してください。
  5. 受験票返送用封筒 1通
    (当校指定の封筒に、受験者の住所、氏名を明記し切手402円を貼付してください。)

*以上のものを当校指定の封筒で郵送(簡易書留)又は持参してください。
提出されたものは、返還いたしません。なお、出願書類に不備がある場合には受理できません。

出願・問い合わせ先 〒455-0018 愛知県名古屋市港区港明1-10-5
中部労災看護専門学校 TEL:052-652-3775
受験料

10,400円

  1. 当校指定の振込用紙を用いて、必ず受験者名で郵便局にて払い込んでください。
  2. その際、当校規定の振替払込請求書兼領収書に郵便局受付印をうけ、受験票に貼付してください。
  3. 受験料は、理由のいかんを問わず返還いたしません。
試験会場 中部労災看護専門学校

入学試験

一般入試

平成29年度一般入試において複数校併願制を実施いたします。

受験資格
  1. 労災病院の理念を理解し、卒業後、労災病院の看護師として働くことができる者
  2. 高等学校若しくは中等教育学校を卒業又は平成30年3月卒業見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規程により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び平成29年3月31日までにこれに該当する見込みの者
入試方法
  • 学科試験
    国語総合(国語表現、古文、漢文を除く)
    数学Ⅰ、数学A(場合の数と確率)  英語Ⅰ・Ⅱ
  • 面接試験
願書受付期間

平成29年12月1日(金)から平成30年1月5日(金)まで
なお、持参の場合は土曜日、日曜日、祝日を除く毎日午前9時から午後5時までとし、郵送の場合は平成30年1月5日(金)午後5時必着のこと

試験日時
  1. 学科試験
    平成30年1月18日(木)午前8時30分~午後2時00分
    ※学科試験合格発表(正面玄関)平成29年1月18日(木)午後16時30分
  2. 面接試験
    平成30年1月19日(金)午後1時00分から
    ※学科試験合格者のみ実施
合格発表 平成30年1月26日(金)午前10時00分(正面玄関)
合格者については当校正面玄関及びホームページで発表するとともに郵送により通知します。
補欠は郵送により通知しますが、不合格通知はいたしません。

社会人入試

受験資格
  1. 労災病院の理念を理解し、卒業後、労災病院の看護師として働くことができる者
  2. 高等学校又は中等教育学校卒業者若しくはこれに相当する学校教育を修了した者であり、社会人として1年以上就業の経験を有した者(入学予定年度の4月1日現在)
募集人員 若干名
入試方法 一般入試学科試験科目から1科目選択、小論文、面接
願書受付期間 一般入試と同じ
試験日時
  1. 学科試験
    平成30年1月18日(木)午前8時30分~午後2時00分
    ※学科試験合格発表(正面玄関)平成29年1月18日(木)午後16時30分
  2. 面接試験
    平成30年1月19日(金)午後1時00分から
    ※学科試験合格者のみ実施
合格発表 一般入試と同じ

院長推薦入試

受験資格
(1~5全ての要件を満たす者)
  1. 労災病院の理念を理解し、卒業後、労災病院の看護師として働くことができる者
  2. 平成30年3月高等学校(普通科)若しくは中等教育学校(普通科)を卒業見込みの者
  3. 内申書評定の平均値が3.8以上の者
  4. 本校を専願志望とする者
  5. 旭労災病院、浜松労災病院、富山労災病院の病院長から推薦された者
    詳細につきましては、各労災病院の総務課にお問い合わせください。
募集人員 若干名
入試方法 小論文及び面接
願書受付期間 平成29年10月1日(日)から平成29年10月30日(月)まで
なお、持参の場合は土曜日、日曜日、祝日を除く毎日午前9時から午後5時までとし、郵送の場合は平成29年10月30日消し印有効
試験日時 平成29年11月16日(木)午前8時00分~正午
合格発表 合格者及び不合格者に郵送により通知します。

学校長推薦入試

受験資格
(1~5全ての要件を満たす者)
  1. 労災病院の理念を理解し、卒業後、労災病院の看護師として働くことができる者
  2. 平成30年3月高等学校(普通科)若しくは中等教育学校(普通科)を卒業見込みの者
  3. 内申書評定の平均値が3.8以上の者
  4. 本校を専願志望とする者
  5. 在学している学校の学校長から推薦された者
募集人員 若干名
入試方法 小論文及び面接
願書受付期間 平成29年10月1日(日)から平成29年10月30日(月)まで
なお、持参の場合は土曜日、日曜日、祝日を除く毎日午前9時から午後5時までとし、郵送の場合は平成29年10月30日消し印有効
試験日時 平成29年11月17日(金)午前8時00分から
合格発表 合格者及び不合格者に郵送により通知します。

試験当日の携帯品

受験票、筆記用具(鉛筆、消しゴム等)、昼食


ページトップに戻る